@nifty WiMAX 2+解約と解除の違いって?

ニフティワイマックス解約

 

 

@nifty WiMAX 2+を、契約更新月で
解約する場合の手続きの方法をまとめてみます。

 

@niftyでは解約と解除という2通りの
選択肢がありますので、違いから紹介していきます。

 

なお、契約更新月以外での解約には
解除手数料がかかりますのでここは注意点ですよ。

 

@nifty WiMAX 2+の解約または解除は
会員サポートページへログインして行うようになります。

 

 

@nifty会員サポート⇒ https://support.nifty.com/support/

 

 

開いたページから「解約したい」をクリックで

 

 

@nifty WiMAX 2+解約

 

 

解約または解除の手続きを進めることができます。

 

 

@niftyの解約と解除の違いですが

 

解約とは、すべての@niftyのサービス
ID、メールアドレスなど@niftyのコンテンツすべてが終了となります。

 

解除とは、WiMAX 2+の回線接続サービスのみが終了となります。
ID、メールアドレス等は残っている状態となりますね。

 

また、@nifty WiMAXの解除については
解除日の指定をすることができません。

 

解除手続きを行った日が解除日となりますので
その時点で@nifty WiMAXは利用できなくなります。

 

@nifty WiMAX 2+解約方法まとめ

さらに、いったん解除手続きが終了してしまうと
取り消しはできませんので注意が必要です。

 

繰り返しますが、契約更新月以外での解約では
契約解除料が必要となりますので、ここもご注意くださいね。