@nifty WiMAX 2+最低利用期間と解約違約金について

@nifty WiMAX 2+解約違約金

 

 

@nifty WiMAX 2+は最低利用期間が3年間

 

特典が適用されるためには
36ヶ月の継続利用が条件となっています。

 

契約更新月以外での解約は
解除手数料が必要になりますから

 

解約は必ず契約更新月に行うことがとっても大事ですよ。

あなたの契約更新月を確実に把握しておきましょう!

 

 

@nifty WiMAX 2+契約期間

 

 

上図で説明すると、利用登録月が2018年5月の場合

  • 2018年5月から2019年5月までに解約すると19,000円
  • 2019年6月から2020年5月までに解約すると14,000円
  • 2020年6月から2021年5月までに解約すると9,500円

解除手数料としてそれぞれ必要となります。

 

2021年6月は契約更新月となりますから
ここでの解約なら解除手数料はかかりません。

 

ここで解約をしなかった場合は
さらに3年間の契約自動更新となります。

 

4年目以降も同じで、契約更新月以外での解約は
解除手数料として9,500円必要になります。

 

ですので、解約は契約更新月に行うことが大事ですよね。

 

 

@nifty WiMAX 2+解約違約金

 

 

@nifty WiMAX 2+解除手数料

なお、2年契約で選択できるプロバイダとしては
現在GMOとくとくBB WiMAXが人気となっています。

 

3年契約を結ぶとハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典となりますが

 

「3年はちょっと長いな・・」というあなたは比較材料に!